仕事も小休止といった感のある火曜日、暖かい日差しに誘われてスナップがてらの多摩川サイクリングへ。まずはぼえーっと調布方面に下りていき、それから写真を撮りながら上流へ走っていった。どこに行っても春の芽生えを感じる景色があり、心地良かった。

調布方面へ走っていって、ここからスナップしながら上流へ調布方面へ走っていって、ここからスナップしながら上流へ (c)Bisoh
京王閣前の原っぱ京王閣前の原っぱ (c)Bisoh
散歩帰りの犬とおじさん散歩帰りの犬とおじさん (c)Bisoh
階段状の、いい感じに古いマンション階段状の、いい感じに古いマンション (c)Bisoh
ここらでサイクルメーターの温度計を見たら25℃を示していた。これはいつも少し大きめの数字が出る。おそらくそこまで暑くなかったように思う。20℃ちょっとかな。

少し走りたくなって是政橋を超えて府中郷土の森近くの桜並木の前へ。

去年の今頃は八分咲きになっていた桜並木。今年はまだまだ去年の今頃は八分咲きになっていた桜並木。今年はまだまだ (c)Bisoh
素敵な自転車が横切る。オールトリーブの赤いバッグに春日大社の黄色い鹿のステッカー素敵な自転車が横切る。オールトリーブの赤いバッグに春日大社の黄色い鹿のステッカー (c)Bisoh桜のつぼみ桜のつぼみ (c)Bisoh

釣りに行く人釣りに行く人 (c)Bisoh
橋脚工事の上をすれ違う京王線。聖蹟桜ヶ丘と中河原の間橋脚工事の上をすれ違う京王線。聖蹟桜ヶ丘と中河原の間 (c)Bisoh
次は一旦サイクリングロードが途切れる中央道の橋脚過ぎまで走る。その近くにある水門の周りでダラダラ。

水べりを散歩する人水べりを散歩する人 (c)Bisoh
ラジコンヘリのおじさんラジコンヘリのおじさん (c)Bisoh土管からドドーっと流れ出る水土管からドドーっと流れ出る水 (c)Bisoh

水面に映る木々水面に映る木々 (c)Bisoh
春の息吹春の息吹 (c)Bisoh
次は日野橋のそのまた向こうのくじら運動公園へ向かって漕ぎ出す。
もう時計は正午にさしかかっている。ちょっとのんびりしすぎかも。

→その2へ
amazon.co.jp: 
の画像 春を背負って (文春文庫)
カテゴリー: Book
投稿者: 笹本 稜平
出版社: 文藝春秋
最安価格: ¥ 637
アマゾン価格: ¥ 637
の画像 日本列島桜の旅 (洋泉社MOOK)
カテゴリー: Book
出版社: 洋泉社
の画像 タマゾン川   多摩川でいのちを考える
カテゴリー: Book
投稿者: 山崎充哲
出版社: 旬報社
最安価格: ¥ 1,620
アマゾン価格: ¥ 1,620

同じカテゴリーの記事