もう2014年なのに2013年のネタ消化3つめ。ガジェットが増えると困るのがケーブルの取り回し。モバイルするにもヘッドフォンやUSBのケーブルをうまくまとめたい、と思って買ってみたのがこの『Sumajin Smartwrap』。クリアーカラーを選択。

Sumajin SmartwrapのパッケージSumajin Smartwrapのパッケージ (c)Bisoh
昔のFlower iMacみたいなデザインの何かがオマケ昔のFlower iMacみたいなデザインの何かがオマケ (c)Bisoh開いてみると…開いてみると… (c)Bisoh

ふせん紙だったふせん紙だった (c)Bisohオレンジの紙の裏には使い方が書いてあるオレンジの紙の裏には使い方が書いてある (c)Bisoh

おまけのふせん紙が付いていてちょっと嬉しかったけれど、冷静になるとそういった物なしでもっと安くしてくれた方が良かったような気もしている。

製品自体は良く出来ている。写真を見ての通り、両端に切り込みがついていて、中央の細身の部分にグルグルとケーブルを巻き付けたあと、この切り込みにケーブルを引っ掛けると固定される。

シリコンに程良い弾力があって、きちんと切り込みの奥までケーブルをかけていれば簡単に外れないし、ケーブルを切り込みの外方向へ引けば、それほど力を入れなくても外れるようになっている。

ヘッドフォンケーブルを巻くとこんなヘッドフォンケーブルを巻くとこんな (c)Bisoh
ただし、ヘッドフォンケーブルをまとめるものとしては少し重めかなと思った。巻き取り位置によっては、ケーブルがSmartwrapの重量に引っ張られてストレスになる。巻き取り位置を端子近くにするなど、工夫が必要。

逆にUSBケーブル類は身体に影響する形で使う物は少ないので、気にせず使える。

そんなわけで、今はiPhoneのライトニングケーブルの巻き取り用として使用。持ち運ぶ時はコンパクトで、使う時だけ長さが手早く調整出来るから便利。さらに後日4個買い足して他のUSBケーブルの取り回しにも使っている。

最近は外出用のライトニングケーブルを巻いて使ってる最近は外出用のライトニングケーブルを巻いて使ってる (c)Bisoh
スプリングが入っていて、ちょっと引くとケーブルを巻き取ってくれるタイプの製品があるけれど、あれは少々壊れやすかったので自分は使わなくなってしまった。外出時には物の扱いが雑になりがちだから、こういうシンプルな物の方がいいかなと。
amazon.co.jp: 
の画像 Pleiades Sumajin Smartwrap Blue コードマネージャー ブルー SUMSWBL
カテゴリー: CE
メーカー: プレアデス
の画像 Sumajin Smartwrap Green コードマネージャー グリーン SUMSWGR
カテゴリー: CE
メーカー: プレアデス

同じカテゴリーの記事