徹夜でサイトリニューアル作業を終えた日の夕方、ちょっとリラックスしに奥さんと一緒に府中公園方面へ散歩。桜並木と公園の桜をチラホラ撮ってきた。桜は散りつつあり、間もなく葉桜と言った風。おかげで上を見ても下を見ても桜色。

府中公園へ散歩府中公園へ散歩 (c)Bisoh
府中公園は4月5(土)、6日(日)に桜祭りを開催するため、その準備が進んでいた。去年はあんまり早く桜が咲いたから、祭りの頃にはすっかり葉桜になっていたようだけど、今年は舞い散る桜を見ながら良い花見が出来そうな雰囲気に。でも日曜日は天気が悪かった。惜しい。自分は仕事だったけどね…。

かわいくないパンダの看板があるテントの下では、カップ酒を飲んですっかり出来上がったおっさん達が楽しそうに盛り上がっていた。

桜のトンネル桜のトンネル (c)Bisoh
雲間雲間 (c)Bisohあんまりかわいくないパンダあんまりかわいくないパンダ (c)Bisoh

幹から咲く桜幹から咲く桜 (c)Bisoh
幹から数輪、遠慮がちに咲いている桜も結構好き。なんとなく奥ゆかしい感じ。

そして地面に目をやると、桜の花びらがいい具合に吹きだまっている場所がそこかしこにあって、それもまた楽しい。適当にカメラを構え、シャッターを切る。たまにはいいものが撮れる。

広場に向けて枝を伸ばす広場に向けて枝を伸ばす (c)Bisoh
地面に出来た銀河地面に出来た銀河 (c)Bisoh
府中の図書館裏にはモクレンが咲いていた。モクレン、これまで花のカタチと名前が全く一致していなかったのだけど、奥さんに言われてこの日やっと一致した。ゾンビ映画ばっかり見ててはいかんよなと思っ…わなかった。

濃淡2つの桜の共演濃淡2つの桜の共演 (c)Bisoh
モクレンも咲くモクレンも咲く (c)Bisoh自転車屋の前の桜自転車屋の前の桜 (c)Bisoh

淡いコントラスト淡いコントラスト (c)Bisoh
そうして公園をひと周りした後、お気に入りのケーキ屋さんでおやつを買い、家に向かう。途中、季節外れの入道雲が西から東へと足早に流れていき、自分達の上空も俄にかき曇ってきた。この日は時折雨がパラついていて、散歩中も数回ポツポツと雨に当たったが、傘を差すほどではなかった。

しかし家に着いた途端に激しい夕立ち。なんとも運が良かった。おやつを食べてひと息ついた。

季節外れの入道雲が流れていく季節外れの入道雲が流れていく (c)Bisoh
雨雲と空の狭間に太陽が覗く雨雲と空の狭間に太陽が覗く (c)Bisoh
amazon.co.jp: 
の画像 アデリア 津軽びいどろ 盃 桜流し F-49779
カテゴリー: Home
メーカー: アデリア
参考価格: ¥ 1,080
最安価格: ¥ 888
アマゾン価格: ¥ 964

同じカテゴリーの記事